UK.png JAP.png

フルート奏者、南野香代子 (ARAM) のホームページへようこそ!

 

1986年生まれ、大阪府出身のフルート奏者。これまでに、「フリードリヒ・クーラウ」インターナショナル・フルート・コンクール(ドイツ)や英国王立音楽院フルートコンクール(イギリス)で優勝するなど、数々の賞を受賞。フィルハーモニア管弦楽団と英国王立音楽院より奨学金を得て、英国王立音楽院の大学院で2年間ウィリアム・ベネット氏に師事。2009年に、最高成績であるディスティンクションを得て卒業。現在、ポルトガルにあるオーケストラの首席フルート奏者として活躍する傍ら、ソリストとしても、ヨーロッパ、日本、アメリカと幅広く活躍中。

- 詳しい経歴 -

 

 

 

* ニュース *

 

  • ロンドンの英国王立音楽院より、Associate of the Royal Academy of Music (ARAM) の称号を授与されました。

 

  • 2010年8月にイギリス、マンチェスターで行われた国際フルート・コンベンションでのリサイタルが大好評で終了。イギリスのフルート雑誌9月号に、好評が掲載されました。

 

  • 私が編曲した、サンサーンスのフルート・ソナタ(元々はクラリネット・ソナタ)が、アメリカの出版社、Falls House Pressより出版が決定。